変形性関節症の一般的な治療方法

早期に発見して病変の進行防止につとめます

●安静(鎮痛剤・湿布)

●歩行時の杖の使用

●重量物運搬の抑制

●肥満防止(体重コントロール)

●長距離・長時間の歩行禁止

●運動療法による筋力強化と拘縮緩和

●プールで水泳や水中歩行などによる筋力強化

大腿四頭筋の筋力強化運動                          

続けることにより必ず効果が期待できるので根気強く行うことが大切です。

knee_osteoarthritis_03

足底挿板の使用                                 

内反変形では、足の外側部を少し高くした足底板をいれます。これにより、起立・歩行の際に足を外反させ、荷重線を外側に移行し内側部の負担を軽くする効果があります。

yjimage 

 

ご予約・症状相談はこちら
お電話番号 042-911-9335
ご予約フォームへ

診療時間日・祝
午前 9:00~12:00
午後15:00~20:00
休診日:木曜・日・祝 

ページを閉じる

お問い合わせ

メディア掲載

週刊文春
週刊文春
優良治療院として紹介される

ひだまり整骨院 BLOG


お問い合わせ

  • お問い合わせ 概要

ひだまり整骨院 Facebook

ページトップへ戻る